2007年09月04日

地球温暖化対策(ささやかシリーズ)

500円の物を25個、300円の物を20個、250円の物を7個、全部でいくら?

これを計算機で計算する時、

計算機で500×25=12500
メモに12500と書く
計算機で300×20=6000
メモに6000と書く
計算機で250×7+(メモを見て)12500+(メモを見て)6000=20250

と、やっていないだろうか。
「そんな感じでやってる」という君は、地球温暖化対策の為に是非、計算機のメモリ機能を試してもらいたい。

答えから先に言うと、

500×25[M+]300×20[M+]250×7+[MR]=20250

こんな感じで計算機だけで作業を完結させる事ができる。

■各キーの説明
[M+]メモリに足す
[M-]メモリから引く
[MR]or[MRC]メモリを呼び出す
[CM]or[MRC]メモリを消す

よくわからない人はググッてくれたまえ。
これで紙資源の節約となり森林伐採が減る事間違い無し。

守れ地球!守るな童貞!
posted by タイガー at 04:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。